犬の歯科衛生士による無麻酔歯石除去
犬の歯科衛生士(ドッグデンタルハイジニスト)による無麻酔で行うワンちゃんの歯石除去

あなたの大切な愛犬、お口の中は大丈夫ですか?

現在、3歳以上の飼い犬の80%以上が口腔内に何らかのトラブルを持っていると言われています。

歯周病は放っておくと、菌が体内の他の臓器まで影響を及ぼし、最悪の場合、命の危険に至るケースも報告されています。

専門のドッグデンタルハイジニストによる口腔ケアで、無麻酔で歯石を除去し、健康なお口で美味しくごはんを食べて、毎日を元気に過ごさせましょう!

無麻酔歯石除去をすると・・・

無麻酔歯石除去 ビフォアアフター

こちらは8歳のワンちゃんの無麻酔歯石除去のクリーニング前後のお写真です。

日本ではまだワンちゃんの口腔ケアが浸透しておりませんので、このようにたっぷり歯石がついているワンちゃんが非常に多くいます。

定期的なオーラルケアを行い、キレイな歯を維持しましょう!

(3ヶ月に一度の歯石除去をオススメします)

当店は、人間の歯科医師、獣医師との連携の元、安全安心に歯石除去ができます。

提携先の横浜の店舗グローウィングアニマルホスピタルは、各分野のスペシャリストの獣医師や最先端の設備が整っております。

ご料金について(税別表示)

横浜をご利用のお客様

初回:¥15,000  

2回目以降:¥10,000

東京世田谷、鎌倉をご利用のお客様

※ドッグスクールナーサリー生:シッスルドッグスクール、アワーウェイドッグスクールのナーサリーをご利用のお客様

企業、サロンオーナー様へ

当店では、日本におけるワンちゃんの口腔ケアの習慣を定着させるため、サロンへの出張クリーニングやイベント出展なども積極的に行っております。お気軽にお問い合わせください。

ドッグデンタルハイジニストの資格を取ろう!

日本ドッグデンタルハイジニスト協会では、ドッグデンタルハイジニストの育成も行っております。

ペットの健康面への意識が急激に高まっている現代

従来の医学から、予防型医学への変化が起こっています。

未開拓の未来のある分野で働いてみませんか?

詳しくはこちらをご覧ください。

米国仕込みの歯石除去技術

米国仕込みの歯石除去技術のイメージ

予防先進国の米国コロラド州Well Animal Institute.LLPより認定された犬の歯科衛生士の監督の元、ケアを行います。
※日本で唯一、上級資格であるデンタルエデュケートプログラムを取得しております。

ワンちゃんのストレス軽減

ワンちゃんのストレス軽減のイメージ

当店のスタッフは全員ドッグトレーナーの資格を持つハイジニストです。
ワンちゃんのことが良く分かっているトレーナーだからこそ、ワンちゃんにストレスを与えずに安全に施術できます。

獣医師との連携

獣医師との連携のイメージ

当店は、予防ケアでは不十分なお客様には連携先の獣医師を紹介させていただきます。
施術場所の一つであるグローイングアニマルホスピタルには最新の設備が揃っており安心して治療できます。

お知らせ

横浜市栄区歯科医師会会長様の技術指導

横浜市栄区歯科医師会会長の大矢先生に来校いただき、技術面でのチェックをして頂きました。 先生より当店の技術にお …

静岡での無麻酔歯石除去イベント開催決定

2月17日、静岡県藤枝市の佐伯ドッグスクールさんに出張クリーニングが決定しました。 佐伯ドッグスクールさんは、 …

PAGETOP